お風呂掃除

お風呂の排水溝の流れが悪い!自力で詰まりを解消してみた!

お風呂の排水溝に汚れがたまってしまうと、水の流れが悪くなります。

つい先日、しばらくお風呂掃除をサボっていたら水の流れが悪くなり焦りました・・・。

髪の毛をいつも通りに洗っていると、排水溝にお湯が流れていかずに溢れ出していたのです。

しばらく放置していたら、ようやく少しづつお湯が流れていきましたが、またシャワーを使いはじめるとすぐに溢れ出します。

結論からいうと、自力で排水溝の流れを良くすることができました!

そのときにやった対策と予防方法についてわかりやすく解説します。 水道業者に清掃を依頼するとお金がかかってしまうので、自力でサクッと解決しちゃいましょう\(^o^)/

排水溝の流れが悪い原因は汚れ詰まりです

お風呂の排水溝は、皮脂や髪の毛がたくさん流れていきます。 いわいる体の汚れが集結する場所なので、放置をしておくとすぐに詰まります。

基本的に排水溝の流れが悪くなるのは、この2つが原因です。

お風呂の排水溝の汚れ

・髪の毛ヘドロ
・石鹸の残りカスと皮脂汚れ

これらが排水溝にガッツリこびりついてしまうのです。 流れが悪くなりだすということは、かなり排水溝のゴミ受けやフィルターに汚れが詰まっているサインです。

排水溝に詰まった髪の毛をすべて取りきる

水の流れが悪いときは、すぐさま排水溝に詰まっているゴミをとりのぞきます。

排水溝の汚れは雑菌だらけなので、必ず手袋をつけて掃除してください

私はお風呂の掃除をするときは必ず使いすて手袋をつかっています。 気軽に使い捨てることができるので、掃除との相性がバツグンです!

排水口 髪の毛詰まり

私のお風呂場の排水溝には、たっぷり髪の毛が詰まっていました。 1つ1つ丁寧にとっていきます。 水が流れるはずの隙間にゴミがたまっていると流れが悪くなるのです。

お風呂の排水溝の流れが悪い

手袋と使用済みの歯ブラシをつかって、髪の毛ヘドロをとってみました!

排水溝の流れは髪の毛をとってあげると解決します!

さらに詳しい排水溝の除菌方法やカビの取り方はこちらの記事を参考にしてください。 画像つきでわかりやすく手順を紹介しています。

排水溝に詰まっている白いぶよぶよした塊はなに?

この白くて不気味なブヨブヨは、酸性石鹸に皮脂が反応してできた残りカスです。 つまり、石鹸カスが正体です。

石鹸と皮脂が組み合わさった雑菌だらけのかたまりなので、素手で触るのはキケンです。 爪の間に雑菌が繁殖すると二次被害をおこす可能性があるため、手袋の着用をおすすめします。

髪の毛の詰まりを解消したのに、水の流れが悪いときは石鹸カスがのこっている可能性があります!

チェックするべき場所は、排水溝ゴミ受けのさらに奥にある入り口です。

写真の水がたまっているところに、白くブヨブヨした石鹸カスが大量にたまっていることがあります。

ネバネバしている石鹸カスは流れていかないので、ここで排水溝の水をせきとめてしまう可能性があるのです。 髪の毛詰まりをとったあとは、石鹸カスの掃除もしていきましょう。

掃除のやり方は、手袋を着用して石鹸カスをとっていきます。 排水溝に流すのではなく、ゴミ袋にいれて処分します。

排水溝に流してしまうと、排水管で固まってしまうこともあります。

このように掃除をするとピカピカになりました。 このあと、ゴミ受けと排水口の蓋をしめて水を流してみると、しっかり流れていきました!

これで無事、自力で流れを解消することに成功しました\(^o^)/

排水口の掃除は月に1度やってあげると詰まり予防になります

最後に排水溝にパイプユニッシュを流す

仕上げとして、排水溝にパイプユニッシュを流しましょう。 パイプユニッシュには、「消臭、除菌、詰まり解消」という3つの効果があります。

髪の毛ヘドロや石鹸カスが詰まっている場合には、パイプユニッシュの半分である5目盛りを流しこみます。

パイプユニッシュ お風呂排水溝

パイプユニッシュの本体の側面に、目盛りがあります。 そのままドバドバと排水溝に流してください。

パイプユニッシュ 排水口詰まり

注意することは、15分〜30分以内に大量の水で流すことです。

冷水を1分間ほど大量に流しておけば、しっかり汚れがおちます。

長時間の放置は逆効果です。排水溝の途中で汚れが固まってしまうことがあります。

月に1度は予防でパイプユニッシュを流しておけば安心です

私は詰まりを体験してからは、予防として毎月1度はパイプユニッシュを使用しています。 お風呂場の排水溝に5目盛りを流して15分経過してから流しています。

消臭効果もあるので、排水溝からイヤな臭いがすることもありません。

きれいで心地の良いお風呂場をキープすることができます♪

パイプユニッシュは買いだめしておけば、家のなかの水場(トイレ、お風呂場、キッチンの流し台、洗面台)に使えるのでおすすめです。

私も常に自宅には2セット常備しています(笑)

お風呂の排水溝の流れが悪い パイプユニッシュ

排水溝に誤って物を落とさないようにしよう

排水溝には、異物を落とさないように注意をしてください。 うっかり掃除中にシャンプーのキャップなどを落としてしまうと、詰まりの原因になります。

パイプユニッシュでは溶かすことのできない物を落とした場合には、自力で解決することは難しくなります。

水道業者を呼ぶはめになるので、掃除中は誤って物を落とさないように注意してくださいね。

【注意】ガムは絶対に排水溝に捨ててはいけない

今回は私のアパートのお風呂場排水溝の流れが悪くなりましたが、無事解決することができました。

しかし、同時に反省したことが1つあります。

それは・・・ガムを排水溝に流していたことです。 びっくりすることに3年前くらいにぺっと排水溝にガムを流したのがそのまま形を変えずに残っていたのです(汗)

当時は、浴槽にお湯をはって入浴していたのですが、口にふくんでいたガムを吐きだしてしまったのです。

すぐに拾えばいいものの、私は忘れてそのまま排水口のゴミ受けに放置されていました。

キシリトールの緑色のガムがそのまま形やサイズをほとんど変えずに3年くらいゴミ受けにこびりついていました・・。 流れが悪くなる原因でもあり、これが排水管に落ちてしまうと大変なことになると感じました。

シャワーを浴びるときにガムを食べたまま入浴しちゃう人は多いとおもいますが、絶対に排水溝に捨てないように気をつけてくださいね(自戒の念を込めて…)

私はあわよくばお湯の熱で溶けているかな〜っと甘い考えを持っていました(T_T)

【お風呂の排水溝の流れが悪い!自力で詰まりを解消してみた!】のまとめ