一人暮らしの便利グッズ

ブリタの浄水ポットはろ過時間が5分くらいで早い【レビュー】

ブリタの浄水ポット2リットルの外箱

私は昨年まで、自宅の飲み水はずっとミネラルウォーターを買っていました。

Amazonで2リットル×12本を箱で買ってみたり、
スーパーやコンビニへ行ったときに2〜3本まとめ買いしたり。

でも、正直いってしまうと重くて面倒なんですよね(笑)

それなのに飲料水として利用するのですぐになくなる(´;ω;`)

そんな私が出会ったのがブリタの浄水ポットです。

結論からいってしまうと、価格とコスパと手軽さの面からみて、
最高に使い勝手がいいアイテムなので紹介します。

1番のメリットはブリタ浄水ポットのろ過時間の速さです。

ブリタの浄水ポットがあれば水の購入費用と手間を抑えることができる

私は毎日、水を2リットルくらい飲みます。
健康とか気にしているわけではなく、結構飲むタイプなので自然と量が増えちゃいます(笑)

そして大好きなコーヒーやお米を炊くときにもミネラルウォーターを利用していたので、正直なところお水を買う手間にヘトヘトになっていたのです。

そんな時期に出会ったのがブリタの浄水ポットです。

最初はシンクの蛇口に取り付けるタイプの浄水器を購入したのですが、残念なことにうちのマンションでは使えずに断念!!

そんなこんなで、最終的にブリタの浄水ポットにいきつきました。

ブリタの浄水ポットを使えばこういった苦労や手間がなくなります!

ブリタの浄水ポットのメリット

水道水のろ過時間が早い
ミネラルウォーターの購入費が浮く
重いペットボトルを持たなくてもいい
自宅でいつでも美味しい水が飲める
料理やコーヒーにも安心して使える

私が購入したブリタの浄水ポットは2.0リットルタイプの1番大きなやつです。

これを100回分使うと浄水カートリッジの交換が必要になるため、毎日2リットル使ったとしても1ヶ月以上〜2ヶ月未満は使い続けることができます。

コンビニで水を買わなくてもいいと考えると、心がめちゃくちゃ軽くなりました(^o^)b

個人的には、自宅に飲み物がなくなるという危機的状況を回避できるので助かります。 夏場は水分補給も大切になるので、ブリタの浄水ポットは手放せないですね〜。

ブリタの浄水ポットはろ過時間がめちゃくちゃ早い

ブリタ浄水ポットのろ過時間

わたしが利用している浄水ポットは2リットル(全体容量3.5L)のタイプです。

2リットルを浄水するためのろ過時間は、約5分ほどです。 製品によって個体差があるかもしれませんが、場合によってはもっと早いかもしれません。

ろ過する時間が早いのはストレスフリーなのでかなりおすすめ。

コーヒーが飲みたいなと思った瞬間に、ブリタの浄水ポットに水道水を補給しておけばあっという間です。

コーヒーのカップやドリップペーパーを準備しているあいだに、気がつけば浄水完了しているのです。

私ははじめて浄水器を利用したのですが、使う前のイメージはこんな感じでした。

水道水をきれいな飲水にするには8時間くらいかかるんだろうな〜

もう大誤算でした(笑) イメージは完全に水出しのコーヒーや麦茶くらいの時間を想定していたので、びっくりです(笑)

ろ過時間が5分未満なので、すぐに飲み水が欲しいときにも対応できるのでストレスがありません。 お米のお水やお味噌汁にもさくっと使えるので、バリエーションはかなり豊かになるかなと。

ブリタの浄水ポット コスト

1リットルあたり7円なので、コンビニで2リットル100円のミネラルウォーターを買うよりもかなり安いですね。

値段のコスパを比較してみる

ブリタの浄水ポットを使えば100リットル1400円のコスト
市販ミネラルウォーターだと100リットル5000円のコスト(1本2リットル100円の計算)

こんな感じで、使えば使うほど金銭的なメリットが大きくなっていくイメージです。

私としては重い2リットルペットボトルを買わなくて済むこと。そしてAmazonでお水を注文したときに、クロネコヤマトさんにマンションの入り口まで運んでもらう申し訳なさがなくなったことが最大の喜びです!!

ブリタの浄水ポットは早くきれいな水が出来上がるのでコーヒー好きにおすすめ

私は朝から夜までコーヒーを飲み続けるほどのコーヒー好きです(^o^)

ふと思いたった瞬間に電気ケトルでお湯を沸かしてコーヒーを淹れていたのですが、これからはブリタの浄水ポットがあるので味も変わるかな〜と期待しています。

夏場は水出しコーヒーも飲むため、浄水器に通したきれいな水を使えるのはかなり安心できます。

友達がきたときにも安心して使えるところが嬉しいですね。

ろ過する時間が短いので、コーヒーや料理など多岐にわたる使い方ができるので、ほんとうに買ってよかったアイテムです。

Amazonのレビューでもろ過時間が早いと好評されてる

私は、はじめての浄水ポットを購入するときにかなり悩みました。

その理由は、Amazonや楽天で検索すると日本製、海外製とわず浄水器の数がむちゃくちゃ多いのです。

で、結局ブリタにした理由は歴史が長いことと、有名であることです。 無名ブランドよりも、歴史が長く支持されている企業の製品のほうがシンプルに安心ですよね。

ちなみにブリタは1966年に創業しているドイツの企業です。「ブリタ」という名前は創業社長の娘さんの名前だそうです(^o^)b

Amazonに300個くらいのレビューがついていたのですが、その中でもろ過の時間が早いという感想が多かったので購入を決めました。

Amazon ブリタ 時間

 

レビュー ブリタ 浄水器 時間

浄水器も値段がピンからキリまであるので、購入をするときはレビューや販売している企業を参考にしてみてください!

サイズは1番大きなタイプを買っておけば便利です!その理由としては、量が必要になったときに対応できるからです。

1リットルの少量タイプだと、普段使いでは問題ありませんが、多くのろ過した水が必要なときは二度手間です。 日頃は使う分だけさくっと利用できるので、大きなサイズで不便なことはありませんよ!

PS

2018年後半あたりから、Amazonや楽天などでミネラルウォーターが高くて買えない値段になってきましたね・・・。 早い段階でブリタに切り替えたおかげで、お金は節約できたしきれいな飲み水を使えるのでとりあえず安心です(・∀・)v